123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-04 (Mon)
前の記事で紹介したレース編みのコースターに
ビーズで縁飾りしてみました♪
ビーズエジングコースター
真っ白レースのコースターにカラフルビーズで飾りつけるとなかなか良い感じ♪
爽やかなイメージを壊さぬようにと本体の編地がシンプルなので
ビーズは割りと控えめに。
なかなかバランスいいんじゃないかな~と思うのだけど、どうでしょ~?

このビーズの縁飾り、簡単な割りになかなか可愛いのです
鎖3目のピコット編みの要領で編んでいきます。
これ、裏地からも表からもビーズが見えるのが良いところ♪

で、、今回編み方の説明もしようかなと思います(`・ω・´)<説明初めてだけど、頑張るぞ~
画像多いので重いと思うので追記にしました
「ちょっとビーズ編みに興味あるけど、どうやってしてんの??」って方は
追記の方を見てくださいませ~

コースター本体はこの本を参考にしました
ノスタルジックなレース編み時間ノスタルジックなレース編み時間
(2009/02)
雄鷄社

商品詳細を見る



↓ブログ村に登録しています。クリックで応援していただけるとうれしいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

↓↓ビーズ編みのエジングの編み方説明はこちら↓↓

では今回のビーズ編みエジングの編み方説明しまっす!
使用糸はダルマスピマクロッシェファイン#30、ビーズは丸小180個、
使用針はレース針4号です

ビーズ通し 

この細い針金みたいな「ビーズ通し」で糸にビーズを通していきます
こんな針金のようなものでも2本で700円以上しました263ネットだともっと安いものがあると思います。
お金かけたくないって方は糸の先2~3センチに接着剤をつけ乾いたらはさみで糸先を斜めに切ってビーズを通す方法もあります

今回はコースターの一辺に対して丸小45個、角に雫ビーズ1個を編みいれるので糸には丸小45個、雫1個、丸小45個、雫1個、・・・という風に交互に通します
ビーズエジング編み方01 

ビーズを通したら編み始めます。

その前に、ビーズ編みはビーズが裏地に出るので表裏をひっくり返してから編み始めます(往復編みの要領でくるっとひっくり返す)

←左の写真は表地で編んじゃってますw今回の編み方だと裏表両方からビーズ見えるけどやっぱり裏地の方がきれいに見えました。。

まず鎖1目編んだら編地の根元にビーズ3個を寄せます

 

ビーズエジング編み方02 針に糸を引っ掛けて、鎖編みの要領でそのまま引き抜きます
ビーズが緩まないようにきつめに編んでください
鎖1目にビーズ3個が通っている状態です
ビーズエジング編み方03 そしたらまた鎖1目編みます(これで鎖3目になりました)
ビーズエジング編み方04 

コースター本体の長編みの頭に(長編み一目置きに)引き抜き編みします

ビーズ入り3目鎖ピコットの出来上がり

コーナーの雫ビーズも同じ要領です(丸小3個のところを雫1個で編む)コーナーの真ん中まで引き抜き編みで場所調節しています

 

エジング完成 出来上がりはこんな感じです


| 編み図&編み方付き | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。